パニック障害

パニック症のこんな症状にお悩みではないですか?

  • 乗り物に乗っている時に突然、激しい動悸や立ちくらみ、心臓の痛み、胸痛、窒息感、がでる
  • 電車や飛行機などで離人感、発汗、頻脈、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感がでる
  • エレベーターなどでふらつき、めまいなどの症状がでる
  • 電車や車に乗っていて、急にトイレがないことに不安になる

本当に悩む人だけが遠方からも来院する治療院

多くの雑誌や書籍に掲載されています

※ 2015年7月現在

症状が改善した喜びの声をご覧ください

ネットで調べていて、こちらにたどり着きました。

病院で検査しても特に異常はないと言われたのに、やはり何度か 同じ症状で歩けなくなり、何度目かの症状の後は全く食欲も なくなってしまい、とてもつらかった時に迷走神経反射と言われ 大学病院も紹介され、そちらではパニック障害と言われました。

心臓の脈飛びもひどく、とても困っていた時に、ネットで調べていて こちらにたどり着きました。

他の方の声を読んで、思い切ってTELしてみたら、先生の声を聞いて、「人は死なない為に倒れるんだよ」と言って頂き、とても安心する事が 出来ました。

初めてこちらで診て頂いた時の帰りに全くなかった食欲が出て、帰りに 食事をおいしく食べる事が出来ました。

とてもうれしかった!です。

今までにはなかった不思議な治療ですが、体調も少しずつ回復して 大分不安もなくなって来ました。

そろそろ薬を飲まなくても良いかな?と思えるところまで来る事が 出来ました。とても良い出会いに感謝しています。

【富士見市 主婦 女性 Y・Iさん 42歳】

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

これは、凄い!涙が出そうでした。

飛行機に乗れない、人混みが苦手でパニックになる…。

私は、旅行が大好きで、今まで普通に飛行機に乗り、 知らない所へ行って楽しく旅を満喫していたのに、突 然、機内でパニックになりそうになり、冷や汗ダラダラ で苦しむようになりました。

なにこれは?そして、人混みで今度はパニックになり そうになり…。
それに加えて、下痢になり、何で???と苦しんでいました。

調べた所、緊張性大腸になったのだと判明しました。
もう、目の前が真っ暗ってこういう事なの? 何処へも行けないの?悲しい…。と暗く考えている時、福接骨院に出会いました!

きっかけは、左の足の付け根の痛みを治してもらう目 的でした。
暗い顔をしていた私に、どうしたの?と声をかけてくれ ました。

私は今までの苦しんでいた事すべてを話しました。
そうしたら、左足の痛みは、腸からきていると聞いてびっくり、 治るよ!とサラッと言ってくれた言葉に希望がみえました!

先生は、頭をチョンとさわったり、脚をチョンとさわったり、 お腹をサラッとなぜたりしました。本当サラッとなんです。

でも、帰りには、脚は軽いし、付け根の痛みはないし、 びっくりです!

それから、3.4回目には、飛行機が大丈夫だよと言うのです!
明日から、韓国旅行を控えていた私は、信じながら、でも…。 と思いながら帰りました。

次の日、飛行機に乗る直前に、やっぱりダメかな?と一瞬 頭に不安がよぎりましたが、なんとパニックは起き なかったんです!

安定剤を飲んでも、パニックに襲われていたのに、余裕で窓 から外の景色をみる事ができたんです!

これは、凄い!涙が出そうでした。
私のように、精神的に悩んでいる方に是非!先生の所へ行く 事をお勧めします!そして、自分で体験をして、明るくなって欲 しいです!

先生には、心から、感謝しています。
これからも、宜しくお願いいたします。

【OL 女性 M・Fさん 38歳】

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他院の診察券を提示で割引

本当に改善したいと強く願う 方はご相談ください。ご予約の前に必ずこちらを確認下さい

一般的に言われているパニック障害の原因は?

不安神経症です

パニック障害の原因として一般的に言われていることは脳内の神経伝達物質のバランスが原因と言われ何年も心療内科や精神科の病院に通い薬を飲み続けている人が多いようです。しかし、根本原因に対する対策が行われていないので思うように改善できていない人が多いようです。

パニック発作はどんなに激しくとも10分から60分以内に治まってくるものです。発作が起きた時にこのまま死んでしまうのではないかという強い不安に襲われたり、またパニック発作が起こったらどうしようと予期不安を感じることで脳のストレスになりマイナスホルモンが分泌され悪循環を繰り返すのです。

症状を訴える人すべてに背骨の1番、2番、3番目の骨に歪みがあるのも特徴です。呼吸の深さをを調べる検査では肺が膨らまず息がちゃんと吸えない人が、背骨がそろうと息が奥まで入るようになります。普段の姿勢や思考が良くないと背骨を歪ませることにもなります。

あなたは今までパニック症でこんな施術を受けてきたのではないですか?

薬物治療による対症療法

パニック障害の症状で病院へ行くと脳とか心臓の検査をしても異常が見当たらないということが多いのに繰り返してしまうという特徴があります。発作がでたら頓服薬を服用するように言われたりします。鍼灸院でのハリ治療もそれなりに効果はあると思います。

ただ、筋肉の緊張に対する施術、内臓の働きを助ける施術、「気」「血」の循環を良くする施術ですので、骨の歪みにはアプローチできないので根本からの改善には疑問です。通常の全身のツボに刺すハリでは全身の骨格調整が行えません。

そもそもパニッ症の本当の原因は

パニック症は呼吸器の障害です

神経症と言われている人の中で多いのがパニック症です。なかなか効果が見られないとされている疾患です。電車、バス等の乗り物、あるいは大勢の人が集まる会場などで呼吸が苦しくなり、時には今にも死にそうにな不安に襲われると言います。心療内科、精神内科では原因は精神問題にあるとされ、精神面の安定を図る治療を目標としているのですが、その症状がないときは呼吸の異常がないと判断している所に誤りがあります。

つまり、呼吸障害の有無もすべて機器による診断に仰いでいるだけであることと、本人の訴えでしか判断するすべがないのです。

呼吸障害があるかどうか、本人の体の呼吸状態を両手で胸部と背部を軽く挟むように触れて観察すればわかることで、簡単かつ確実に診断できます。パニック症を時々、発症する人においては、呼吸が常時、極端に小さくなっていることが判明します。解剖学的には右肺の上葉、中葉、下葉と左肺の上葉、下葉の機能低下、そして左右の横隔膜の機能低下まで見られ、呼吸量が極端に小さいことが多いです。その呼吸異常の改善に伴ってパニック症状が出なくなっていきます。このような簡単な呼吸診断も針灸でさえ従来全く存在しませんでした。

常時呼吸量が極端に少なければ、人が多く酸素が不足するバス、電車、人ごみが危険なのは理解できますよね?すなわち、現状の生体機能における危険の回避ですから、体が現時点での最善の行動を取らしていることを知る必要があります。本人も正しくない原因を通達され、精神的弱さだと自己に甘えてはもいけません。ただ、同時に精神症状を伴うことが多いですが、それも呼吸器障害に起因していることが理解できます。

茂木昭 著「気の治療学」より出典

では、なぜ当院の施術でパニック障害が改善するのか?

呼吸器の障害を施術したりマイナス感情にアプローチする施術もできるからです。

当院では特殊な検査法を用いて、パニック症を引き起こしている身体の「はたらき」の異常を見つけます。ときには、ご自身も意識していないような「異常」が見つかるかもしれません。病院での検査では異常がない所にも特殊な検査では「異常」を検出することができます。また、ストレスを遮断するストレス遮断、プレッシャーを消すプレッシャー解放施術も好評です。

あなたの身体は「治りたい」という意思を「異常」というテスト反応でしっかりと伝えてくれます。その「原因」「異常」を施術して全身をバランス良く整えていきます。人体の70%は水分でできているいうのは聞いたことがあるかもしれませんが、水分とは何かというと体液です。体液にはいくつかあり、その中でも三大回復液と言われている①血液②リンパ液③脳脊髄液の循環を良くすることで「はたらき」が良くなって循環障害を改善させ回復機能を高めていくことができるのです。

不妊症専門 整体院 花葉 〜 HANAHA 〜 院長 こどものけんこう協会 代表理事 中野 智彰 先生 

薬やマッサージでも症状をごまかせなくなっている方。体は本当に悲鳴を上げています。

あなたも、今の症状以上に、将来への不安があるのではないでしょうか?

そんなあなたは、心の中では健康に気を使えば改善できるのではと思っているはずです。 佐々木先生の施術やカウンセリングは、回復力を高め、状態を向上させ、もっと自分らしく生きていけるような心身のバランスの向上ができます。 心、体、魂のバランスを保てる施術や、自然との調和がとれるような思考、体の使い方のアドバイスをしてくれます。

そして、心理カウンセリングによる不安の解消も得意としています。 そろそろ、身体の不調からの解放され、自分らしく生き生きと過ごせる人生を手に入れてください。

1人で悩んでいる時間がもったいないです。勇気がいると思いますが、一歩踏み出して佐々木先生を訪ねてみて下さい。

大丈夫です!ご自身が変わろうとして行動すれが、きっと上手くいきます!

愛媛県松山市 鍼灸整骨院「めぐる」 院長 谷口一也先生

福整骨院では体の痛みや不調の原因の根本的な原因を施術して自然治癒力 によって体を健康な状態へと改善していきます。

佐々木先生は勉強熱心で勉強会やセミナーなどの参加で常に最新の技術を取得しております。

どこに行っても良くならなかった方に福整骨院をお勧めします。

〜 なかなか治らないパニック症で悩む方へ 〜

このまま症状を一時的に抑えるだけの治らない対症療法であなたの貴重な時間を憂鬱に過ごすのか、それとも早く元気になって快適に生きるのか。どちらを選択するのかは、あなた次第です。

身体には自ら治ろうとする力があります。なぜ症状が出るのか?自分の思考、行動を振り返ることがとても大切なことになります。痛み、症状は、何かをあなたに気がついて欲しくて症状を出しています。そして、それに気がついたら教える必要がなくなるのでスーッと症状が出なくなります。身体には身体の都合があり、治りたくて症状を出しているのです。その身体の声に耳を傾けて自らの体を知ろうとすることが高度の治療になります。いっしょに良くしていきましょう。

他院の診察券を提示で割引

本当に改善したいと強く願う 方はご相談ください。ご予約の前に必ずこちらを確認下さい

当院へのアクセス

住所:〒356-0003 埼玉県ふじみ野市大原1丁目1-11
受付時間:9:00〜19:00(土曜:9:00〜16:00)
定休日:木・日・祝
TEL:049-269-1196

お車の方は当院の裏にサンドラッグさんのコインパーキングがあります。そこに停めてください。受付でコインパーキングに停めました、と言っていただけますと駐車代金200円までキャッシュバックします。