顎関節症

顎関節症(あごが痛い、口を大きく開けられない)【なぜ?】歯科や他の治療院で回復しない顎関節症が当院の施術で回復するのか?

顎関節症(あごが痛い、口を大きく開けられない)【なぜ?】歯科や他の治療院で回復しない顎関節症が当院の施術で回復するのか?

まずは当院で顎関節症が回復された方の声をご覧下さい

歯医者で改善しなかった顎関節症が一回で変わったのでびっくり!!

固いものを食べることができなかった顎関節症が改善しました

Q1.今回はいつごろから?どのような症状でお困りですか?

5~6年前から写真やプリクラを撮った時、笑って口をあけると口が曲がっていました。
あごもガクッと音がして固いものは食べにくかったです。

Q.2施術を受けてみて、どのように感じましたか?
口が曲がっているのが嫌で、顎関節症の治療をしている歯医者へ行ってマウスピースを作ってもらいました。
毎晩つけて寝てましたが改善されませんでした。
半年ぐらいは毎晩つけてました。定期検診にもきちんと通っていましたが良くならずあきらめていました。

福整骨院では別の治療で通いはじめましたが、先生が「顎関節症も治るよ」と言ってかるくさわるぐらいで、不思議と口が曲がっているのも、ガクッと音がするのも1回で良くなりびっくりしました。

重症でしたので、継続して数回治療してもらうと固い物も食べられるようになりました。
今では口をあけることも気にならなくなりました。
本当に不思議な治療ですが先生には感謝です。

Q3.これから来院くださる方へメッセージ

歯医者にいく前に一度こちらの治療を受けてみてください。きっと改善します。

A.Tさん 女性 31歳 所沢市 主婦

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

3年間悩まされていた顎と頭痛の不調が改善しました

Q1.今回はいつごろからどのような症状でお困りでしたか?
3年位前から、顎関節症が悪化し、頭痛と顔が左右非対称になりました。
Q2.施術を受けてみてどう感じましたか?

受けた当日はよくわからなかったのですが、翌日の朝は何かが抜けたような感じがして毎日の頭痛がなくなっていました。
顎も徐々に安定してきています。
他院では楽になっても又、元に戻ってしまい同じ感じの繰り返しという感じでした。

Q3.これから来院くださる方へメッセージ
一度受けてみますと自分で何か違うものを感じると思います。

M.A 女性 55歳 埼玉県 顎関節症

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

マウスピースでは改善しなかった10年来の顎関節症が施術の翌日には・・・

マウスピースをしても改善しなかった10年来の顎関節症が施術の翌日には・・・

Q1.今回はいつごろからどのような症状でお困りでしたか?

10年以上も前から顎関節症で悩んでいました。
症状は軽く口を開ける際にカクカク音や歪み、大きく開けづらい程度で痛みもなく、日常生活上問題はありませんでした。
それでも不快感など感じ出きれば治したいと思い来院しました。

Q2.施術を受けてみてどう感じましたか?

今までマウスピースと鍼での治療を試しましたが全く良くならず諦めていました。
初めて来院し、治療説明を読んだ際多少なりとも胡散臭さを感じましたが物は試しで施術をお願いしました。
施術方法はほぼ身体を軽く触る程度と意外なものでした。
実際受けてみてこれで良くなるのかと半信半疑でした。

しかし、1回目の施術の翌日には口を開ける際に引っかかり、カクカク音が和らぎ、スムーズに開けるまで良くなり驚きました。2回目、3回目と受ける中でも着実に改善されていくのが感じられました。
おかげで日常生活の中で不快感が取り除かれました。
今後何かの症状で悩んだ際にはまた頼らせて頂きたいと思いました。

Q3.これから来院くださる方へメッセージ

整骨院という名の総合病院といった感じです。
また、症状の原因や場所が風邪からの影響なら内科、怪我なら外科といった固定概念を覆してくれる整骨院です。
長年通っても改善されなかったり諦めてしまっている症状があれば一度訪れてみることをオススメします。

T.Oさん 男性 29際 川越市

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

実は、顎関節症の原因はかみ合わせではありません

一般人の場合、顎関節というのは、上顎骨と下顎骨の関節であると思っている人が多いですが、顎関節は下顎骨と側頭骨との関節です。かみ合わせが悪いとき左右の耳の後ろにある出っぱった骨〈側頭骨の乳様突起〉を比較するとよいでしょう。

必ず左右がずれています。上下かあるいは前後にずれています。
その左右のずれて傾いている側頭骨に下顎骨の両端がセットされているので下顎骨が側頭骨方に変位することになります。

顎関節の構造を理解する

ピンクが側頭骨でここに白い下顎骨が顎関節となって動きます。
この色分けされている骨はすべて微細に動いています。だから歪みます。

我々の治療法は手でその微細な動きを感じとる訓練をしているのでその動きがどのような方向に不規則に動いているかを微細に感じるとるだけで生体は規則正しい動きに回復していきます。

ピンクの骨に穴があいていますがそれが耳の穴です。その穴のところの下にある出っぱりが乳様突起といいそこを触診するとズレがわかります。

歯科では根本原因である骨と関節のズレは診療範囲ではない

骨や関節のズレでかみ合わせが悪くなるのですから、歯科領域ではこの側頭骨の変位を診断し調整する方法を持たないのです。
こうなると上下の歯を削ったり、高くしたり、マウスピースを装着して歯列矯正をするしかないことになります。

顎関節は側頭骨と下顎骨で構成されていますが、常時強い力がかかる重要な筋肉がかかわっています。
側頭筋が付着する側頭骨、内・外の翼突筋が付着する蝶形骨、これらは頭蓋骨の中でも重要な役割を担い、骨盤の腸骨、仙骨とも関係が深いです。蝶形骨の診断だけでも欠かせません。

そして顎関節は、単純に見えても骨盤の形状と密接な関係にあり、次の実験でもそれを知ることができます。

顎関節症と骨.盤の関係を知る実験

まず、あなたは椅子に座り、腰を左右に傾けてみます。左右どちらに傾けても顎関節の動きが悪くなるはずです。
したがって、階段から転落したり、交通事故などで骨盤を打撲すれば、すぐ顎関節に反映します。そのようなことがなければ、子供の頃に同様の障害や頭部打撲を経験していることが非常に多いです。

顎関節症の治療には、関節円板の損傷その他の特殊なケースを除いて、通常は歯の矯正など全く要りません

 

茂木昭 著「気の治療学」より抜粋

 

顎関節の不調は外傷による頭部、顔面のだぼくなども関与している場合もあります。また、歯科や歯科大学で回復できない顎関節症の方が多数来院されています。あきらめないでご相談ください。

※自費診療になります。

 

他院の診察券を提示で割引

本当に改善したいと強く願う 方はご相談ください。ご予約の前に必ずこちらを確認下さい

本当に悩む人だけが遠方からも来院する治療院

多くの雑誌や書籍に掲載されています

※ 2015年7月現在

当院へのアクセス

住所:〒356-0003 埼玉県ふじみ野市大原1丁目1-11
受付時間:9:00〜19:00(土曜:9:00〜16:00)
定休日:木・日・祝
TEL:049-269-1196

お車の方は当院の裏にサンドラッグさんのコインパーキングがあります。そこに停めてください。受付でコインパーキングに停めました、と言っていただけますと駐車代金200円までキャッシュバックします。